うつ病になって1月目。体重の増加と倦怠感。

処方された薬とじぶんの体調(1週目)

【処方】

・オランザピン(5mg) – 寝るとき1錠
・グッドミン(5mg) – 寝られない時に1錠

訳も分からずイライラするのを押さえるためだそうで、抗うつ剤ではないらしい。
理由は、抗うつ剤でイラつきが酷くなるらしく、まずはイラつきを抑えて、
次回から抗うつ剤を始めるそうだ。

【結果】

ちょっと前まで、手元に飲み物があると目の前の人にぶっ掛けてやろうかとか、
ぶん殴ってやろうか…とか意味不明な怒りに狩られていたのですが、
それが少し収まった感じはします。
(なんか凄い危ない人ですね自分…でも本当にそんな感情が常に溢れているんです…)

また、寝付きに関してはオランザピンの副作用で割と眠れる感じでした。
なのでグッドミンは時々飲む程度で済みました。

今はこうやってテキストを起こしていますが、正直言って頭が回ってません。
とにかく、むちゃくちゃ身体がだるい…。

 

処方された薬とじぶんの体調(2週目)

【処方】

・レクサプロ錠(10mg)-夕食後30分以内に1錠
・オランザピン錠(5mg) – 寝るとき1錠

前述の通りイライラが少し収まったので抗うつ剤が処方されました。
「これから長い戦いになります」と言われ、ちょっと震える…。

【結果】
体重が凄い増えた。
鏡見ると顔が丸くなっていたから、すぐさま体重計で測ると、5kgも増えていました。

思い当たる節と言えば、
レクサプロ錠の副作用に「満腹感が得られず、なおかつ脂肪を溜め込む」
と言うものがあると聞いていたので、そういうことなんだろうな…。
と体重計を眺めながら思いました。

そのほかの体調に関しては先週とほぼ変わらず。
やる気が出ない、怠い。
あと、寝付けなくなった…。

 

処方された薬とじぶんの体調(3週目・4週目)

【処方】

・レクサプロ錠(10mg)-夕食後30分以内に1錠
・オランザピン錠(5mg) – 寝るとき1錠
・グッドミン錠(0.25mg)- 寝るとき1錠

なんども通うとお金もかかると言う点と、
担当の先生の都合もあり、一気に2週間分を処方してもらいました。
また、先週全く寝付けなかったので、グッドミンを出してもらいました。

【結果】
訳の分からないイライラはかなり収まりました。
ただ体重に関しては前回より+3kg。
先生からは丁度良いくらいとは言われましたが、
お腹周りのお肉がつかめるので、かなりショック…。

気分に関しては何かやろうって意識は起きないし、
身体がだるいのだけれど、良くなってきている感じがしている。

 

追伸

一番恐れていたこと。それは「運転できない」こと。
これが一番のネックで仕事には関係ないけれど、
趣味がバイクでお出かけすることだったので一番ショックでした…。

この状態で事故ったらもっと取り返しつかないでしょうし、
仕方ないっちゃ仕方ない…。

ちなみに、上記のオランザピンを服用していると運転禁止だそうで、
レクサプロだけであれば運転は良いらしいです。
(と言っても、医者に相談は必須ですよ。)

「うつ病」と診断されたけれど、休職の申請が通らなくて…。

休職の申請が通らなくて

実は今は別の病院で診てもらっています。
理由は会社が診断書を認めてくれなかったから。

会社側から「そんなものは気持ちからだ!」と言う、
いわゆる「『うつ』というものは認めない」系で、
尚且つ、私自身「元気に返事する」癖がついているせいもあって、
クリニックの診断書は認めてもらえませんでした…。

それをセカンドオピニオンとして行った病院で相談すると、
大学病院の紹介状を頂きました。

大学病院へ

翌日、大学病院へ行き診断してもらったのですが、
「うつ」と診断され、長期療養が必須と言うことになりました。
内容は結構な重度だったらしく「今日今すぐに休職してください」と言われ、
診断書を頂きました。(書類代むっちゃ高かった…。)

流石に「大学病院の診断書」はかなりの力を持っているのか、
会社側もすぐに休職させてくれました。

 

正直言ってこうやって文章を起こしていますが、
全くもって頭が回っていません。

次からひと月毎の記録を残していこうと思います。
自分があとから見る記録として、
多分、ブログと言う形じゃないと、
そのまま放置とになってしまうと思いますし。

がんばる。╭( ・ㅂ・)و ̑̑ グッ !

 

「うつ病状態、即時休職を要する」と診断されまして。

僕は1年ほど前から頭痛と「明らかに記憶が欠落してるな」というのを感じており、
それの原因をずーっと探していました。
ただ、どこの病院に行っても、CTやってもMRIやっても「原因不明」。
そんな困っていた時に、心療内科をおすすめされ、足を運ぶこととなりました。

 

初診

初診に向かったのですが、「なんで?」「どうして?」の質問が弾丸のようにやってきて、
自分で何を話していいかわからない状態が続きました…怖かったし泣きそうになった…。
そうこうしているうちに「抑うつ状態」と診断されました。

ただ、そう診断されてテンパっていた私は、
「不眠症も続いていたのでそれが原因じゃないかと・・・。」
と、提案して、睡眠導入剤をいただくだけになりました。

なんで私から提案したかって、正直「うつ病」って診断されるのが怖かったから…。

帰り際に、絵を描くテストと今の気持ちがどうなのかチェックを入れるテストを行いましたが、
結果は後日となり、処方箋の紙だけもらい帰りました。

それから、処方されたお薬を2日ほど使ったのですが、
眠れない…。でも昼間は頭が回らなくてボーっとする…。

弱い薬とは聞いていましたが、副作用(?)がこんなに長く続くとは思わず、薬剤師さんに相談。
すると、「弱い部類に入りますけども、そうなる方も稀にいます」とのことで、
仕事を抜け出し再度病院にお薬を変えてもらえるよう相談しに行きました。

 

再診

「再診は院ルールで5~10分しかできない」とは聞いていたので、
一応、前回答えられなかったこと、体の不調のこと、
話せなかったことをスマホのメモに書き込んで再診に臨んだ。

飛び込みで行ったため、担当の先生は違いましたが、
こちらの先生はしっかり話を聞いてくれて話しやすく、
途中で泣かずに済みました。(前回泣きかけてる…)

話の内容が内容だったのと、前回受けたテストの内容酷かったらしく、
「重度のうつ病状態。早期休職が必須」と言われ、正直テンパりました…。
なんでそういわれてるのか理解ができない…。
だって、こんなに元気だし、やりたいこといっぱいあるし、死ぬ気なんてさらさらないのに…。

「休職は絶対なんですか?あと、こんな元気でも鬱ってありえるんですか?」って聞いたところ…。
先生曰く「いますぐにでも休職してください。命にかかわります。
特に酷いのは重度の記憶障害・意識障害・思考障害が起きている。ほかにも問題が起きてませんか?」
とのこと・・・。

記憶についてのことは自覚していましたが、意識障害と思考障害はまったく自覚なかった。
ついでに言うと、先生の言う通りほかの問題は確かに起きていて、
舌の痺れと味があまりわからなくなったこと・・・。

その後、友人等に「私のおかしいと思ったところはどこ?」と聞いてみたところ、
「昔はペラペラ話すのに最近どもってる」
「脈絡がわからない話しはじめたり上の空になってること多くなってた」
って、友人間でも話題になっていたそうだ。
(心療内科行く勇気をくれたのは君たちなんだから、そういう詳しい話も私にしてくれよ…とは思った)

処方されたお薬は、
朝食後に1種類、気持ちを楽にする精神安定剤を1つ。
就寝前に2種類、不安を取り除く薬と睡眠導入剤を各1つずつ。
計14日間飲んでいくことになりました。

 

追記

今回ここに書き始めたのは、
もしかすると、自分と同じ「元気に見えるけど、うつ病状態でした」って方の参考になるのかなって。
(多分ならない)
相変わらず日本人なのに日本語が下手ですが、これから1月毎に自分の状態をその時の気持ちで、
日記として書いていこうかなと思います。

再びゼロから、ブログ再開しようかなと。

2016年8月15日21時46分。

今まで借りていたサーバーがサービス終了と言うことで、
新しくサーバーを借りました! 
でも、今まで写真だけでテキストなかったり、自分でも見づらくて、
いつか最初からやり直したいな。って思っていまして・・・。
なので、今回を気に再びゼロからはじめようと思います。
 (っていっても多分4度目くらいですね…。) 
記事のバックアップはあるので、自分の記録的な意味で、 
一部の昔の記事も復活させようかなぁとは思ってたり。 

ちょいちょい書いていくので、またよろしくお願いします。

2017年5月28日23時00分(現在)

転職してからというもの、終電帰りや会社に泊まったり・・・。
忙しくて全く手に付けられてませんでした。(※言い訳です。)

忙しいといっても、旅行したり、キャンプしたり。
休みがもらえた日にはちゃんと遊んでいましたよ!

そうです。純粋にブログ書くのが億劫になっていたということです。

デスクトップだし机の前に座るのめんどいし・・・
なにより、私はブログに「書きたいこと書く」だから、
「ブログの方向性が見えない」「構成がオカシイ」って友人らに怒られるし。。。
それにTwitterで済んじゃうし。。。
(※言い訳です。)

でも、Twitterで書いていたことも埋もれてしまい色々見づらいなって思ってきてて、
ブログ再開しようかなと思い帰ってきた次第です。
昔の記事も復旧できるものは復旧させて、テキトーに更新していきますので何卒よろしくお願いします。